いつもお世話になっております。
新型コロナウイルスの影響を鑑みまして、些少で大変恐縮ではございますが、可能な限り、会費の一部を還元したいと存じます。

普通にカゼ(風邪)をひく場合も、御承知の通り、既存のコロナウイルスの影響によるものがあり、のどが痛くなったり熱が出ます。
別のウイルスになるインフルエンザウイルスに対しては、タミフルなどの薬がありますが、コロナウイルスを含めた「カゼ」はもともと治療薬やワクチンはなく、対処療法のみとなります。
そもそも、インフルと異なり、治療薬が無いのは、細菌と違いウイルスの薬は、開発が非常に難しいからですして、もし、風邪の特効薬ができたら、昔からノーベル賞ものだと言われています。

そして、例年、カゼ(コロナウイルスなど)にて、高齢者などは肺炎になって亡くなる方もおられます。
肺炎で亡くなる人は毎年12万人と、日本人の死因第3位の病気ですので、もともと罹患する方が多い疾病です。

そこに、今回は、新型と言う事で、そもそも抗体がないため、拍車をかけてしまっています。
しかし、ここまで世界経済が落ち込みますと、どんな職種・業種においても、影響は免れません。
今はまだ大丈夫でも、世の中全体が悪くなりますので、しわ寄せは必ず来ます。
もちろん、インターネット広告も、当然影響を受けており、4月に入ってから急激に厳しい状態となってきました。
ある意味、世の中が変わってしまいました。

私も含めての話ですが、皆様の仕事・生活に置かれましても、同様に非常に厳しい状態になってきているご家庭もあるかと存じております。
このような時に、収入(給料)が減らないのは、公務員と議員さん、年金生活者、生活保護世帯くらいですのでね。

お陰様で、今年、まだ退会者さまは、おられませんが、アクセスアップ塾の退会、アクセスアップ学習教材の退会も、遠慮なく、ご検討頂ければと思います。
システム上、お支払い済みの会費のご返金はできませんので、その点だけ、ご了承願います。
ご質問があれば、高田までお知らせ願います。

なお、困難な中、ご継続なさる方もおられるかと存じますので、今回、緊急で、皆様より賜っております会費の一部還元をさせて頂こうと存じております。
会費収納システムの方の金額を変更致しますと、のちのち、戻す手続きが困難なことから、誠に恐れ入りますが、Amazonギフト券を支給する方式で、事実上の減額・還元対応とさせて頂きます。

そのうえ、もともと、経費が掛かっているところに少額制と言う事もあり、大変心苦しいのですが、還元と申しましても、ほんの少しの額となってしまいます。
力の無さを深くお詫びを申し上げる次第ですが、僅かでも、よろしければ、遠慮なくご申請賜りますと幸いです。

最初は、寄付や、マスクや消毒液などの発送も考慮しておりましたが、送付で感染する可能性も無きにしもあらずですし、自由に使えるモノが良いだろうと考えました。
ただ、少額なので、本当に申し訳ありません。
充分なご期待に沿えず、深くお詫びを申し上げます。

<追記> 中止となっている「勉強会」の再開時には、参加費無料対応など、別途、些少ですが、追加で還元させて頂く予定です。

一部還元 申請条件

誠に恐れ入りますが、下記のすべてを満たすことが条件となります。

給料などの収入が減っている皆様、減る見込みの皆様。
2020年4月分の会費などを納入済の皆様。

この内容を読んで退会された方も含めるようご配慮致します。
自己申告制につき、収入減少の証明提出などは不要です。

支給額

Amazonギフト券500円~1500円の範囲予定
※応募者数による

申請期限

2020年4月15日まで

申請方法

特にフォームなどは設けません。
Facebookのメッセンジャーより、高田に「メールアドレス」をお知らせ願います。 (受信時の返信は省略致します)
そのメールアドレスに、Amazonギフト券(Eギフト)を送信致します。

ギフト券送付時期

2020年4月中旬頃予定

打開は可能

店舗にお客様が来店したりする商売は、外出自粛となりますと、非常に厳しいのは言うまでもありません。
しかし、ブログ運営(サイト運営)は、インターネットとスマホなどの機材があれば、アクセスできます。
よって、どんな記事を作るか、腕の見せ所ですが、打開できるチャンスはあるのも事実です。

以上、本当に少なくて、大変申し訳ないのですが、ご連絡お待ちいたしております。

2020年4月5日 高田