インターネットが普及し始めた当初は、通信回線が貧弱でした。
私の場合で、最初のモデムは、約1万5000円の機械でしたが、回線スピードは、9600bpsでした。
通信回線は電話線です。
今の光ケーブル通信(フレッツ光)のスピードは、1Gbpsです。
1Gをbps値をなおすと・・。
1000000000bps
9600bpsの時代より、1万倍も速い回線スピードと言えます。
そのため、昔に比べましたら、そんなに感じませんが、9600bpsの時代では、画像(写真)の表示は、ダウンロードに数分もかかり、カクカクカクと、少しずつ何分も掛けて表示されると言う状態でした。
よって、サイト運営側としては、できる限り画像の画質を落として、軽くしてからアップロードしたものです。
今では、回線も強くなっており、モバイルでも2020年から5Gがスタートします。
よって、そこまで遅いと言う事ではありませんが、それでも、画像の「軽さ」と言うのは重要です。
なぜ重要なのかは、下記の通りになります。

----------- ここから下は恐れ入りますが「無料閲覧会員」に登録してログインすることで、ご覧頂けるようになります。 他にもログインがあると、無料にてご覧頂ける記事も多いですので、初めての方は「無料閲覧会員」へのご登録をご検討賜りますと幸いです。 ※初級会員・中級会員・上級会員の皆様はログイン状態でご覧頂けます。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

takada

ご覧頂きましてありがとうございます、サイトSEO対策・アクセスアップ専門家のTakadaと申します。 ひとりで仕事・執筆を行い、インターネット上からの収入を中心に生活している50代でございます。 全体のうちGoogleアドセンス収入は70%くらい、その他はアフィリエイト収入・代行・通販・レンタル・個人コンサルタントアドバイスなどで30%、皆様には深く感謝を申し上げる次第です。 直営サイト運営(個人ブログ)すべてによる、直近5年間のアクセス数は1億7500万PVと現役です。 個人事業として納税義務を果たしております。(^-^)