Site Kit Google【WordPressプラグイン】使ってみてください

ワードプレスの新しいプラグイン「Site Kit」とは、どのようなプラグインなのか、簡潔に解説致します。
どの記事が人気なのかなど、最新の状況としての確認が容易になりました。
ぜひ、入れてみて頂ければと存じております。

※旧アクセスアップ塾の高田管理サイト(塾生さまサイト)の場合、アドセンスの管理者が、直接入れたほうが、ご自身のアカウントと連携となり、のちのち、良いので、高田が入れる対応は自粛しております。

----------- ここから下は恐れ入りますが「無料閲覧会員」に登録してログインすることで、ご覧頂けるようになります。 他にもログインがあると、無料にてご覧頂ける記事も多いですので、初めての方は「無料閲覧会員」へのご登録をご検討賜りますと幸いです。 ※初級会員・中級会員・上級会員の皆様はログイン状態でご覧頂けます。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
投稿者:takada 投稿日時:

サイトの表示スピード重視へ 【検索エンジンの変革】

アメリカGoogleが2020年5月28日に、突然発表した最新事項です。
まだすぐにと言う事ではありませんが、Google検索エンジンは、2021年以降に、サーバーのスビート(要するにサイトの表示スピード)と、モバイルフレンドリーを重視して、検索順位に反映させる予定だと発表がありました。
ランキング・シグナルと名付けられました。
Google検索エンジンの考え方の、新たな変化となります。
そんなに大きな変化でない場合には、いちいちGoogleも発表しませんので、大きな変化になると推測しています。
下記では、具体的な高田の予定対策などを記載させて頂きます。

----------- ここから下は恐れ入りますが「無料閲覧会員」に登録してログインすることで、ご覧頂けるようになります。 他にもログインがあると、無料にてご覧頂ける記事も多いですので、初めての方は「無料閲覧会員」へのご登録をご検討賜りますと幸いです。 ※初級会員・中級会員・上級会員の皆様はログイン状態でご覧頂けます。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
投稿者:takada 投稿日時:

IPアドレス分散 (サーバー分散) 意義があるSEO対策

IPアドレス分散(サーバー分散)に関して、初歩的なところを触れさせて頂きます。
サイト運営の知識が乏しい方にありがちなのが、レンタルサーバーを契約したら、その1契約の中に、何個も何個も、独自ドメインのサイトを入れてしまっているとことがあります。
これは、SEO的には、あまりよろしくありません。
そもそも、IPアドレスと言うものに関して、きちんと理解されているうえで、ひとつのサーバーに、いくつもサイトを入れているのであれば、きちんとお考えがあってのことですので、問題ないのですが・・。

----------- ここから下は、誠に恐れ入りますが「有料会員さま」向けの情報となっています。 有料会員に登録してログインすることで、ご覧頂けるようになります。 ※すでに有料会員の皆様はログイン状態でご覧頂けます。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
投稿者:takada 投稿日時:

自分のブログ(ホームページ)に「広告」を載せて広告収入を目指す【オンライン版テキスト】(無料会員向け)

在宅勤務が増え、時間が余るようになった方、または仕事が減ったことで、時間を持て余すことになられた方も多いと存じます。
このページでは、相模原にて2020年より開催させて頂いておりました、初心者向けの「自分のブログ(ホームページ)に広告を載せて広告収入を目指す」講座の「オンライン版」として、当サイトの無料会員様以上に、公開させて頂くものです。

当初は、ZOOMを使用してテレビ会議版にて、日時を設定して、ご参加頂く方向でオンライン版の構築を進めておりました。
しかし、なかにはお忙しく、その約束された時間に、ご参加が困難な方もおられることから、あえて、いつでも、時間がある時に、ご覧頂ける「テキスト版」(文字情報)として、ご提供させて頂くことに致しました。

このサイトの「無料購読会員」にご登録賜りますことで、これからブログやサイトで副収入的に目指す場合の方法や取り組み方をご覧頂けます。

----------- ここから下は恐れ入りますが「無料閲覧会員」に登録してログインすることで、ご覧頂けるようになります。 他にもログインがあると、無料にてご覧頂ける記事も多いですので、初めての方は「無料閲覧会員」へのご登録をご検討賜りますと幸いです。 ※初級会員・中級会員・上級会員の皆様はログイン状態でご覧頂けます。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
投稿者:takada 投稿日時:

WordPressサイト サーバー移転 引っ越し方法

WordPressのサイト移転、サーバー変更、サーバー移転作業、引っ越し方法は、そんなに難しくありません。
サーバー移転作業が必要になった場合のWordPressのサーバー移転方法を簡潔にご紹介いたします。
操作方法までは明記致しませんので、操作手順などが不明な場合には、検索して調べてみて頂ければと存じます。

----------- ここから下は恐れ入りますが「無料閲覧会員」に登録してログインすることで、ご覧頂けるようになります。 他にもログインがあると、無料にてご覧頂ける記事も多いですので、初めての方は「無料閲覧会員」へのご登録をご検討賜りますと幸いです。 ※初級会員・中級会員・上級会員の皆様はログイン状態でご覧頂けます。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
投稿者:takada 投稿日時:

Broken Link Checkerにてリンク切れを自動チェックし修正する大切さ(WordPress)

皆様は、記事の中やコメント欄にある「リンク」の有効性を、常にご確認されておられますでしょうか果てに
自分のサイト(ブログ)から、他の自分のサイトも含めて、別サイトに「リンク」が貼っている場合、そのリンクが切れていると、SEO的にはあまりよろしくありません。

リンク切れの意味がわからないと言う方のために、ご説明申し上げますと、自分のサイトから別サイト(他人・自分も含む)へ、URLにてリンク掲載しているものがあるとします。
しかし、その後、別サイトのそのURLが既になくなってしまったのが「リンク切れ」となります。

要するに、自分のサイトの、そのリンクURLをクリックすると、エラーになる状態の事です。

リンク切れには、下記のような理由があります。

外サイトのURLが変更になった。
外サイトの該当が削除された。

自分からリンクしているURLは、記事だけでなく、画像・写真・動画など、URLが存在するものはすべてのリンクです。
例えば、知らない人から、コメントをもらった際に、その人が自分のサイトのURLをコメント欄に入れていた場合でも、そのURLが削除・変更で、存在しなくなってしまうと、リンク切れになります。

このSEO対策には、色々な考え方があるのも事実ですが、リンク切れを起こしたままですと、検索エンジン(BOT)が、そのリンク先を辿れないと言うことが言えます。
これは、リンクを管理している側の管轄・責任ですので、リンク切れのままであったり、リンク切れ状態が多いと、その管轄・責任の元サイトの評価は上がらない可能性が少しあります。
サイトの品質が低いと判定されてしまう可能性があるのです。
評価が上がるか、下がるかは、Google(検索エンジン)側の判断ですので、どのように判断するかは、わかりませんが、少なくとも、きちんと対応していなければ、そんな不安要素も払拭できると言う訳です。

とても重要なSEOという訳ではありませんが、適切に対処しているサイトがあるのですから、不適切な対処が続いている場合には、マイナスになるとも言えるのです。

しかし、過去の記事やコメント欄などに入っているURLを、その都度、目視で毎日チェックいるのは至難の業です。

そのため、WordPressに、確認用プラグインを入れて、自動でリンク切れをチェックできると良いです。
そのプラグインは・・・

----------- ここから下は恐れ入りますが「無料閲覧会員」に登録してログインすることで、ご覧頂けるようになります。 他にもログインがあると、無料にてご覧頂ける記事も多いですので、初めての方は「無料閲覧会員」へのご登録をご検討賜りますと幸いです。 ※初級会員・中級会員・上級会員の皆様はログイン状態でご覧頂けます。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
投稿者:takada 投稿日時:

表示スピードを遅くしないために PNG画像は絶対に使わない

インターネットが普及し始めた当初は、通信回線が貧弱でした。
私の場合で、最初のモデムは、約1万5000円の機械でしたが、回線スピードは、9600bpsでした。
通信回線は電話線です。
今の光ケーブル通信(フレッツ光)のスピードは、1Gbpsです。
1Gをbps値をなおすと・・。
1000000000bps
9600bpsの時代より、1万倍も速い回線スピードと言えます。
そのため、昔に比べましたら、そんなに感じませんが、9600bpsの時代では、画像(写真)の表示は、ダウンロードに数分もかかり、カクカクカクと、少しずつ何分も掛けて表示されると言う状態でした。
よって、サイト運営側としては、できる限り画像の画質を落として、軽くしてからアップロードしたものです。
今では、回線も強くなっており、モバイルでも2020年から5Gがスタートします。
よって、そこまで遅いと言う事ではありませんが、それでも、画像の「軽さ」と言うのは重要です。
なぜ重要なのかは、下記の通りになります。

----------- ここから下は恐れ入りますが「無料閲覧会員」に登録してログインすることで、ご覧頂けるようになります。 他にもログインがあると、無料にてご覧頂ける記事も多いですので、初めての方は「無料閲覧会員」へのご登録をご検討賜りますと幸いです。 ※初級会員・中級会員・上級会員の皆様はログイン状態でご覧頂けます。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
投稿者:takada 投稿日時: